FC2ブログ

3月のまとめ(16年)


 どうもこんばんはライネです。
 
 気が付けばもう24日。
 さくさくっと今月のまとめにまいりましょう。


 今月は歴史編と都市編の2つのテーマでした。
 歴史編については前回と同じように大雑把に説明していきましょう。


 まずは江戸時代。
 平和の作り方

 少なくとも江戸時代の初めころは経済の中心はお米だったようです。
 全国で反乱が起こらないようにしたうえで、農村も厳しく管理したようです。
 

 武断政治から文治政治へ
 だれでも知ってる元禄
 江戸時代の当初は戦国時代と同じように厳しく支配していたのですが、
 江戸幕府の将軍も4代目になったころには、
 将軍の力不足もあり、儒教的な上下関係をつかうことで、
 押さえつける支配の方法をかえたそうです。

 同じ政治を付いた徳川綱吉の時代になると、
 生類憐みの令などあんまり良いイメージがないのですが、
 経済は好調だったようです。


 暴れん坊将軍と大岡越前
 徳川吉宗の子孫

 綱吉のあと、2人の将軍を挟むのですが、
 この人たちは早く亡くなってしまい、
 徳川吉宗が8代目の将軍となります。
 この人は文治政治をやめて、経済の立て直しを図りました。
 享保の改革というやつです。

 また、徳川吉宗さん自身が分家出身であり、
 その後、自分の直系が居なくなったことを考えて、
 将軍になる可能性のある分家をいくつか作ります。

 これが意外と将来役立つことになるのでした。

 
 
 寛政の改革
 天保の改革  
 さて、このあたりから政治がころころ変わっていきます。
 まず、田沼意次という人が経済の立て直しをしたのですが、
 賄賂の問題も多くなりました。

 その後、松平定信さんが、寛政の改革を行って、
 厳しい政治に戻ります。
 
 さらにその後、水野忠成さんが、ふたたび経済の活性化を図り、
 賄賂の問題が多くなります。

 そして水野忠邦さんが、天保の改革を行って、
 厳しい政治に戻りました。



 開国してください
 厳しければ不満も多いし、賄賂でも不満が出るという状況で、
 他の国との関係がだんだん大きくなってきます。

 アメリカからペリーさんが現れて、開国を迫られ、
 鎖国をやめたことで、経済が悪くなってしまいました。

 

 仁先生の登場する時代
 尊王攘夷の変化  

 他の国との関係の中で、
 次の将軍をどうするか、天皇との関係はどうするのか。
 と、幕府がモメだします。

 一方、江戸幕府がぐずぐずな様子を見て、
 武士たちが幕府を倒して天皇の国にした方がいいのではないか。

 外国を倒すなんて無理だし、すごいところをどんどん吸収した方が  
 いいのではないかと考えられるようになります。


 やっと明治時代
 武士の時代のおわり
 江戸幕府は反対勢力と直接対決を行うのではなく、
 政治を天皇に返すのですが、それでも徳川家は最大勢力だったので、
 それなりの権力を守れると考えていたようです。

 ところが、新しい政治は徳川家抜きでやるということになり、
 反対する旧幕府と明治政府との間で内戦がおこります。 

 
 屯田兵村
 こうして、江戸幕府と武士の時代は終わり、
 仕事を無くした元武士たちに仕事を与えようと、
 北海道に屯田兵としていくことになりました。 

 
 歴史の話はここまで。


 都心には何がある? 
  ・東京の都心と副都心はどこ?
   まずは都心はどこかと言う話。
   一応、今回は千代田区、中央区、港区を都心。
   新宿区、豊島区、渋谷区を副都心としています。


  ・東京のCBD  
   都心には大企業の本社が集まるCBD
   という地区が見られるようです。

   東京の場合は、丸の内あたりがこれにあたるようです。


  ・東京都心に政治の中心
   都心には政治の中心的機関もあつまるようです。
   東京の場合は日本全体の政治の中心でもあるので、
   永田町周辺を中心に、国会や首相官邸などが集まっていました。


  ・都心商業地区
   都心にはちょっと他とは違う大きな商業施設も集まるようです。
   銀座でお買い物なんてしたことありませんが・・・。


  ・都心にある放送局と大使館
   東京にあるそのほかの都心らしさを見てみました。

   放送局に大使館、あとは人の集まる大きな建物、
   例えば東京ドームや日本武道館などもありますね。


  ・副都心と鉄道  
   副都心は色々な機能が集まりすぎてパンクしそうな都心に代わって、
   一部機能を請け負っている地域です。

   基本的には郊外地域とのつながりの良い場所にあるということで、
   池袋、新宿、渋谷に繋がる鉄道を調べてみました。



 都市モデル 
  ・バージェスさんの同心円モデル
   とてつもなく単純だからこそわかりやすい反面、
   単純すぎるとクレームも多かった理論です。

   あながち完全に間違っているとも言えないのですが、
   東京の場合はこの後出てくる2つの理論も含めて、
   どれも少しずつ当てはまっているようです。
 

  ・扇形モデル    ホイトさんの扇形モデルです。
   ホイトさんは交通に注目したようですね。

   鉄道などがある地域では工場が作られやすくて、
   その周辺は環境が悪いので低級住宅地が多いという
   考えのようです。 


  ・多核心モデル
   ややこしいモデルなのですが、よく見てみると単純です。
   ようするに工場が作られるのは、近くに工場があるところ
   という具合に、核となるものがいくつもあるんじゃないの。
   という考え方です。

 


 都市機能 
  ・政治都市ワシントン
   政治都市ブラジリア、キャンベラ  
   首都であるならば政治都市ではあるのですが、
   今回は特に政治をするために「つくられた」都市
   に注目してみました。

   このほかにも意外と多いようです。


  ・筑波研究学園都市
   オックスフォードとケンブリッジ
   大学や研究機関が集まっている都市を学術研究都市
   と呼ぶようです。

   全く人のいないところにお店を作ってもお客さんは来ませんが、
   政治機関とか大学とか、そこそこ交通の便さえよければ、
   土地の値段も安いし周辺に何もないから、関係機関が集まって便利
   なのかもしれませんね。


  ・宗教都市・伊勢
   宗教都市といいつつ、国内の門前町について見てみました。
   ちなみに、私の住んでいるところの近くでは、
   大宮なんかも、氷川神社の中心地で門前町のようです。

   ただ、宗教に特化した町かというと、交通の要所でもあるので、
   難しいところです。




 ということで、3月のまとめ終了!
 今月の真ん中くらいで小説を公開し始めましたので、
 気が向いたら見てやってください。

 先生が最終稿を書いているので多少、お下品ではありますが・・・。
スポンサーサイト



プロフィール

ライネ

Author:ライネ
ライネと申します。
先生の家に居候するラザフォード人です。
現在この世界のことを勉強中。
リンクとかもろもろ含めて商業的利用以外ならご自由にどうぞ。面白そうな企画には飛び乗ります。

合言葉は「真面目な事を不真面目に!」
記事の真偽は自己責任でお願いします。

つぶやき
のべ閲覧者
姉妹サイトへ
Geographico+

地理の問題集ブログ。
難易度は大学入試くらい?
(諸般の都合で開店休業中)



Geographic@!
もうひとつのGeographico!
楽しく学べる地理小説?
地理の質問募集中

名前:
メール:
件名:
本文:

ラグナロクオンライン
海外いろは
海外赴任・留学・出張の総合情報サイト - JCMの「海外いろは」 海外赴任の総合情報サイトです。海外赴任時の出発までの準備、現地での生活、子供の教育、そして日本への帰国に至るまでの情報を掲載しています。また、海外留学・海外出張に関する情報も掲載しています。
管理用
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ページワープ機能

Designed by 石津 花

最新コメント
最新トラックバック