FC2ブログ

屯田兵村


 どうもこんばんはライネです。

 明治の初期というのは仁先生の時代でもあるのですが、
 漫画で言えばむしろ「るろうに剣心」の時代でもあります。
 ちょいと調べてみたのですが、作中で大久保利通さんの暗殺が描かれているので、
 おおよそ明治ヒトケタ後半から十年代のお話しのようですね。


 昨日の説明に登場した、それほど位の高くない武士である
 士族の少年が弥彦くんだったようです。

 彼の場合、父親は彰義隊という仁にも出てきた、
 江戸(東京)の自警団のようなものに参加しており、
 明治政府軍に敗れてどうやら亡くなっているようです。


 そのほか全国の元武士、士族たちは明治時代になって少ししたら
 仕事を無くしてしまったため、明治政府としても、
 仕事をなんとかあげようと、北海道の農地を開拓する仕事を進めたそうです。
 これが「屯田兵(とんでんへい)」という人たちです。


 「兵」というのが気になるところですが、
 この人たちは元々戦うことになれた武士ですので、
 何かあったときには兵隊として戦いに参加することも考えられていたようです。

 この人たちによってつくられた集落が、
 一応日本の歴史でみる最後の集落「屯田兵村」というわけです。

sapporo.jpg


 歴史的に見れば新しいので、
 京都のように縦横はっきりとした道が見られるのが特徴ですね。
スポンサーサイト



プロフィール

ライネ

Author:ライネ
ライネと申します。
先生の家に居候するラザフォード人です。
現在この世界のことを勉強中。
リンクとかもろもろ含めて商業的利用以外ならご自由にどうぞ。面白そうな企画には飛び乗ります。

合言葉は「真面目な事を不真面目に!」
記事の真偽は自己責任でお願いします。

つぶやき
のべ閲覧者
姉妹サイトへ
Geographico+

地理の問題集ブログ。
難易度は大学入試くらい?
(諸般の都合で開店休業中)



Geographic@!
もうひとつのGeographico!
楽しく学べる地理小説?
地理の質問募集中

名前:
メール:
件名:
本文:

ラグナロクオンライン
海外いろは
海外赴任・留学・出張の総合情報サイト - JCMの「海外いろは」 海外赴任の総合情報サイトです。海外赴任時の出発までの準備、現地での生活、子供の教育、そして日本への帰国に至るまでの情報を掲載しています。また、海外留学・海外出張に関する情報も掲載しています。
管理用
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ページワープ機能

Designed by 石津 花

最新コメント
最新トラックバック