FC2ブログ

だれでも知ってる元禄


 どうもこんばんはライネです。
 
 生類憐みの令のおかげで、ずいぶん評判の悪い徳川綱吉ですが、
 政治が安定して、経済が発達したおかげで、
 彼の支配していた「元禄」という時代は様々な文化が花開いた時代でもあるようです。


 とりあえず有名どころで言えば、
 松尾芭蕉さんが書いた「奥の細道」なんかはこの時代に登場します。

 また、へうげもの関係でいうと、古田織部チームである、
 俵谷宗達(織部リスペクトな絵描き)、岩佐又兵衛(くちびる屏風の人)、
 本阿弥光悦(あご)に影響を受けた人たちが現れて、芸術面で活躍したようです。

 あと、出雲阿国さんの始めた歌舞伎は女性の演出が禁止されたものの、
 広く演じられるようになってきました。


 ついでに、出来事で言えば、昨日も言ったように水戸光圀の時代でもあり、
 忠臣蔵の時代でもあります。

 水戸光圀が出てくるということは、天地明察の時代でもあるわけなので、
 安井算哲(渋川春海)が初の国産の暦をつくり、
 関孝和がいた時代でもあるわけです。

 ちなみに、天地明察に出てくる囲碁の本因坊さんは、
 ヒカルの碁で佐為がくっついていた本因坊さんとは違う人で、
 どちらかといえば仁~JIN~の時代の人なのだそうです。


 そうそう、ちょうど落語が誕生したのもこの時代ですね。
 ただ、今期注目している昭和元禄落語心中のほうは、この時代の話ではなく、
 元禄時代のように経済が成長した昭和後半を「昭和元禄」と呼ぶことがあるらしく、
 そちらの意味だと思われます。
スポンサーサイト



プロフィール

ライネ

Author:ライネ
ライネと申します。
先生の家に居候するラザフォード人です。
現在この世界のことを勉強中。
リンクとかもろもろ含めて商業的利用以外ならご自由にどうぞ。面白そうな企画には飛び乗ります。

合言葉は「真面目な事を不真面目に!」
記事の真偽は自己責任でお願いします。

つぶやき
のべ閲覧者
姉妹サイトへ
Geographico+

地理の問題集ブログ。
難易度は大学入試くらい?
(諸般の都合で開店休業中)



Geographic@!
もうひとつのGeographico!
楽しく学べる地理小説?
地理の質問募集中

名前:
メール:
件名:
本文:

ラグナロクオンライン
海外いろは
海外赴任・留学・出張の総合情報サイト - JCMの「海外いろは」 海外赴任の総合情報サイトです。海外赴任時の出発までの準備、現地での生活、子供の教育、そして日本への帰国に至るまでの情報を掲載しています。また、海外留学・海外出張に関する情報も掲載しています。
管理用
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -
ページワープ機能

Designed by 石津 花

最新コメント
最新トラックバック