FC2ブログ

鎌倉時代の天皇・その2



 どうもこんばんはライネです。
 重力波が観測できたかもしれないのだそうです。

 その凄さを語る言葉もなければ知識もないので、
 その話はさておきまして、今日も鎌倉時代のお話です。


 モンゴルが攻めてきたのが1274年(文永の役)と、1281年(弘安の役)の2度
 なのですが、最初の文永の役の少し前に後嵯峨天皇が亡くなります。

鎌倉時代の天皇


 かつて、鎌倉幕府を潰そうとして返り討ちにされた後鳥羽上皇と順徳上皇を島流しにして、
 仲恭天皇をやめさせ、後鳥羽上皇以外の家系から後堀川天皇を選んだのですが、
 後堀川天皇は子供を四条天皇として上皇になったあとすぐに亡くなってしまい、
 その四条天皇も幼いうちに亡くなってしまったため、後堀川天皇の家系が終わってしまいます。
 
 そこで、中立だった土御門天皇の子供である後嵯峨天皇が即位していたのですが、
 問題は後嵯峨の子供たちでした。

持明院統と大覚寺統


 後嵯峨天皇の子供の中に後深草天皇と、亀山天皇という人が居ました。

 後嵯峨天皇は後深草天皇に譲って上皇となったのですが、
 後深草天皇は病気になってしまったため、弟の亀山天皇が後を継ぎ、
 やはり後嵯峨上皇はそのまま院政を続けます。

 そして問題はその次の天皇は誰かということでした。
 現役が亀山天皇なので、後嵯峨天皇はその子供が次の天皇になるのがいいだろう。
 と、遺言を残したらしいのですが、そうなると後深草上皇は院政が行えません。

 なんだか前にもあった気がしますが、「どっちの子供を天皇にするのか」
 という亀山天皇と後深草天皇に対立がおこったわけです。

 とはいえ、実際の政治は鎌倉幕府が行っているので、平安時代のような争いには発展せず、
 鎌倉幕府から「交互に天皇をやればいいでしょ」と言われて、決着がつきました。
 

 このときは・・・。

スポンサーサイト



プロフィール

ライネ

Author:ライネ
ライネと申します。
先生の家に居候するラザフォード人です。
現在この世界のことを勉強中。
リンクとかもろもろ含めて商業的利用以外ならご自由にどうぞ。面白そうな企画には飛び乗ります。

合言葉は「真面目な事を不真面目に!」
記事の真偽は自己責任でお願いします。

つぶやき
のべ閲覧者
姉妹サイトへ
Geographico+

地理の問題集ブログ。
難易度は大学入試くらい?
(諸般の都合で開店休業中)



Geographic@!
もうひとつのGeographico!
楽しく学べる地理小説?
地理の質問募集中

名前:
メール:
件名:
本文:

ラグナロクオンライン
海外いろは
海外赴任・留学・出張の総合情報サイト - JCMの「海外いろは」 海外赴任の総合情報サイトです。海外赴任時の出発までの準備、現地での生活、子供の教育、そして日本への帰国に至るまでの情報を掲載しています。また、海外留学・海外出張に関する情報も掲載しています。
管理用
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -
ページワープ機能

Designed by 石津 花

最新コメント
最新トラックバック