FC2ブログ

都市が発達しやすい場所


 どうもこんばんはライネです。

 今日からは「どんなところで集落が大きくなるか」、「大きくなって都市になるか」
 についてみていこうと思います。


 これまで見てきたのは、「どこに集落ができるか」でしたが、
 人が住めればどこでも集落はできます。
 けれども、その集落が大きくなる、つまりたくさんの人が住むようになるには、
 何らかの条件が必要となってくるわけです。



 細かく見ていくといろいろとあると思うのですが、
 ポイントのひとつとして、「仕事の多さ」があると思います。

 仕事があるからそこに住むというわけです。
 農業を行うだけなら広い土地があるほうが便利なので、
 一か所に集中する必要はあまりないと思うのですが、
 商売をするなら一か所に集まったほうが便利です。

 
 では、どんなところで商売がしやすいのか。
 「性格の違う2つの民族の接点」なんてどうでしょう。
 性格が違うと争いも起こりやすいと思いますが、商売も発展しやすいと思います。


民族の接点

 例えば、一か所に住み着いて農耕をする民族と、あちこちに移動しながら遊牧をする民族がいました。


 農耕民族は野菜や穀物をたくさん作れるのですが、肉なんかは手に入りにくい。
 一方、遊牧民族はその逆であちこち旅をしているので、穀物は自分で作れませんが、
 肉や、海まで行けば塩や魚などいろいろなものが手に入ります。

 こんな感じで2つの民族が交わる場所は、
 それぞれ自分たちにとって手に入れやすいものを交換したりして、
 商売が発達しやすい場所というわけです。
スポンサーサイト



プロフィール

ライネ

Author:ライネ
ライネと申します。
先生の家に居候するラザフォード人です。
現在この世界のことを勉強中。
リンクとかもろもろ含めて商業的利用以外ならご自由にどうぞ。面白そうな企画には飛び乗ります。

合言葉は「真面目な事を不真面目に!」
記事の真偽は自己責任でお願いします。

つぶやき
のべ閲覧者
姉妹サイトへ
Geographico+

地理の問題集ブログ。
難易度は大学入試くらい?
(諸般の都合で開店休業中)



Geographic@!
もうひとつのGeographico!
楽しく学べる地理小説?
地理の質問募集中

名前:
メール:
件名:
本文:

ラグナロクオンライン
海外いろは
海外赴任・留学・出張の総合情報サイト - JCMの「海外いろは」 海外赴任の総合情報サイトです。海外赴任時の出発までの準備、現地での生活、子供の教育、そして日本への帰国に至るまでの情報を掲載しています。また、海外留学・海外出張に関する情報も掲載しています。
管理用
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ページワープ機能

Designed by 石津 花

最新コメント
最新トラックバック