FC2ブログ

アネクメーネでも人が住んでいる


 どうもこんばんはライネです。
 昨日説明したアネクメーネですが、乾燥という条件なら
 水さえ手に入ればなんとかなるようです。


 というわけで、今日は乾燥地だけれど人が住めるところについて見ていきましょう。
 砂漠気候の地域にも川が流れているケースがあります。

サハラ砂漠

 サハラ砂漠のナイル川なんてのはいい例ですね。
 この手の川は「外来河川(がいらいかせん)」と呼ばれるタイプの川で、
 要するに、水源そのものは雨が降る地域にあるけれど、
 砂漠の中を流れる川というわけです。


 ということはこのような川の周りなら、雨は降らないけれど水は手に入るわけで、
 農業ができるし、人も生活していくことができるというわけです。

ナイル川周辺

 こんな感じで、水が手に入るならわりと乾燥地は人が住める場所のようです。



 ただ、寒い地域を見てみると、いくら暖房を利かせれば生活できるとはいえ、
 食べ物をどこかから運んでこないといけないわけで、
 ずっと生活するのは大変なようです。

 とはいえ、東京だって食べ物をほかの地域から運んできているわけですので、
 南極でも基地をつくって生活している人たちがいるのだそうです。
 これを定住しているといえるかどうかは難しいところですが・・・。

昭和基地



 ちなみにどうでもいいことなのですが、
 誰も住んでいない場所をグーグルアースで探していると、
 よくわからない怖さを感じるのは私だけでしょうか?
スポンサーサイト



プロフィール

ライネ

Author:ライネ
ライネと申します。
先生の家に居候するラザフォード人です。
現在この世界のことを勉強中。
リンクとかもろもろ含めて商業的利用以外ならご自由にどうぞ。面白そうな企画には飛び乗ります。

合言葉は「真面目な事を不真面目に!」
記事の真偽は自己責任でお願いします。

つぶやき
のべ閲覧者
姉妹サイトへ
Geographico+

地理の問題集ブログ。
難易度は大学入試くらい?
(諸般の都合で開店休業中)



Geographic@!
もうひとつのGeographico!
楽しく学べる地理小説?
地理の質問募集中

名前:
メール:
件名:
本文:

ラグナロクオンライン
海外いろは
海外赴任・留学・出張の総合情報サイト - JCMの「海外いろは」 海外赴任の総合情報サイトです。海外赴任時の出発までの準備、現地での生活、子供の教育、そして日本への帰国に至るまでの情報を掲載しています。また、海外留学・海外出張に関する情報も掲載しています。
管理用
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ページワープ機能

Designed by 石津 花

最新コメント
最新トラックバック