FC2ブログ

塊村、列村、円村


 どうもこんばんはライネです。

 今日は散村以外の集落の形について見て行こうと思います。
 散村に対して、家が一カ所に集まっているものを「集村(しゅうそん)」と呼び、
 集村は、その形から大きく3つに分けているようです。

集落形態



 「塊村(かいそん)」とは、一番典型的な、というか特に特徴のない集村で、
 決まった形は無いけれど、ひとまとまりになっている集落を呼ぶようです。

 例えば、水の湧くところのように、何かの目的があって、
 その周りにふわふわと家が並んで、何かの形になったのが塊村というわけですが、
 たぶんあんまり深いことを考えなくても勝手に塊村になるので、特筆することはありません。


 むしろ、特別なケースで見られるのがその次の列村や円村です。
 「列村(れっそん)」とは、直線上にのびた道路や水路を利用するために、
 集落もそのかたちに合わせて列状に並んだものを呼ぶようです。


 なお、入門書だと、列村はさらに「路村(ろそん)」と「街村(がいそん)」に分かれると、
 書かれていたり、そもそも路村と街村は列村とはまた別のものとして書かれているのですが、
 集落の形として列村と路村と街村に分けるのはいかがな物かと思います。

 まだ路村と街村の話をしていないのに、こんなことを言ってもはじまらないのですが、
 何か学術上の難しい話があるのだとしても、形を理解するうえでは列村だけで十分だと思います。
 オッカムの剃刀を便利に使って省エネしていきましょう。



 最後に「円村(えんそん)」ですが、これはきちんとした考えがある塊村とでもいいましょうか。
 適当に家を並べるのではなく、一カ所に集中して家が並ぶのが円村です。

 散村の対極にあるというか、一カ所に集中することで防御力を高めているわけです。
 防衛線を張るにしても、同じ面積だったら四角より円のほうが短くて済むという理屈ですね。

四角と円
スポンサーサイト



プロフィール

ライネ

Author:ライネ
ライネと申します。
先生の家に居候するラザフォード人です。
現在この世界のことを勉強中。
リンクとかもろもろ含めて商業的利用以外ならご自由にどうぞ。面白そうな企画には飛び乗ります。

合言葉は「真面目な事を不真面目に!」
記事の真偽は自己責任でお願いします。

つぶやき
のべ閲覧者
姉妹サイトへ
Geographico+

地理の問題集ブログ。
難易度は大学入試くらい?
(諸般の都合で開店休業中)



Geographic@!
もうひとつのGeographico!
楽しく学べる地理小説?
地理の質問募集中

名前:
メール:
件名:
本文:

ラグナロクオンライン
海外いろは
海外赴任・留学・出張の総合情報サイト - JCMの「海外いろは」 海外赴任の総合情報サイトです。海外赴任時の出発までの準備、現地での生活、子供の教育、そして日本への帰国に至るまでの情報を掲載しています。また、海外留学・海外出張に関する情報も掲載しています。
管理用
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ページワープ機能

Designed by 石津 花

最新コメント
最新トラックバック