FC2ブログ

電話でインターネット2


 どうもこんばんはライネです。

 明日はケーブルテレビでバック・トゥ・ザ・ヒューチャーの一挙放送があるらしく、
 先生に終日、教育されていました。

 でも、あれでしょ?
 再放送と言いつつ、パート3の最後でデロリアン壊されないβ世界線にいくんでしょ?

 シュタインズゲートの件では、ブルーレイで保存するからと再放送を録画していたので、
 正規ルートを生で見れないという残念なことになってしまいましたが、
 DVDで正規ルートは見たことがあるので、良しとしましょう。
 先生はDVDがかさばるのでBD化したいようですが。


 さて、今日は電話回線からインターネットの回線はどう変わったのか見ていきましょう。
 ちなみに昨日説明した電話回線は「ダイヤルアップ回線」と呼ばれているようです。

 その後、「ISDN(サービス総合デジタル網)」というものが登場するのですが、
 これも実は電話回線であることに変わりがなく、
 ざっくり言えば電話回線を2つ使って通信することで、
 インターネットを使っていても電話が掛けられるようになったわけです。



 その後、「ADSL(非対称デジタル加入者線)」というものが登場することで、
 こちらも電話回線を使うものの、インターネットで使う部分と電話の音声で使う部分を分けることで、
 被らないようになっているので、ISDNと同じようにインターネット中に電話が使えます。

 しかも、通話部分と通信部分が別れることで、料金も電話料とインターネットの接続料が別れ、
 1日中つなぎっぱなしで定額制、しかもISDNよりもだいぶ回線速度が速くなったため、
 このあたりの回線から「ブロードバンド」と呼ばれるようになったそうです。
スポンサーサイト



プロフィール

ライネ

Author:ライネ
ライネと申します。
先生の家に居候するラザフォード人です。
現在この世界のことを勉強中。
リンクとかもろもろ含めて商業的利用以外ならご自由にどうぞ。面白そうな企画には飛び乗ります。

合言葉は「真面目な事を不真面目に!」
記事の真偽は自己責任でお願いします。

つぶやき
のべ閲覧者
姉妹サイトへ
Geographico+

地理の問題集ブログ。
難易度は大学入試くらい?
(諸般の都合で開店休業中)



Geographic@!
もうひとつのGeographico!
楽しく学べる地理小説?
地理の質問募集中

名前:
メール:
件名:
本文:

ラグナロクオンライン
海外いろは
海外赴任・留学・出張の総合情報サイト - JCMの「海外いろは」 海外赴任の総合情報サイトです。海外赴任時の出発までの準備、現地での生活、子供の教育、そして日本への帰国に至るまでの情報を掲載しています。また、海外留学・海外出張に関する情報も掲載しています。
管理用
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ページワープ機能

Designed by 石津 花

最新コメント
最新トラックバック