FC2ブログ

プロトコルって何?


 どうもこんばんはライネです。


 ここの所、インターネットの歴史について調べていて、ふと思うことがあります。

 参考文献として、日本のインターネットの父と言われる村井純先生の著書を読んでいるので、
 この方の特有の文章なのかもしれませんが、とにかく青春群像劇っぽいのです。

 今までいろいろな歴史を調べてきたわけですが、それに比べて等身大な感じがすると言いますか、
 1人のとてつもない天才が全部作ったのではなく、「皆で作り上げたもの」なイメージがします。


 さて、昨日はデータを送る時にパケット交換方式を使うという所まで説明しました。
 データを送ることができるようになったのはいいのですが、
 そのデータを読み取るコンピューターは皆バラバラだったわけです。 

 メーカーも動き方も違うコンピューターに、どうやってデータを読み込ませるか、
 もしくはデータを送り出すか、そういう仕組みを決めていくことになりました。
 これを「プロトコル」と呼んでいるのだそうです。



 プロトコルを例えるなら、「全世界で共通する作法」です。
 例えば、日付の書き方は国によってだいぶ違うのだそうです。

 日本では今日を表す時、15/11/30と書けば通じますが、
 アメリカでは11/30/15、イギリスでは30/11/15なのだそうです。

日付の書き方


 コンピューターも同じように動作の仕方に違いがあるので、
 データを送る時にルールを決めておかないと、ちゃんと元のデータが読み取れないわけです。

 イギリスのコンピューターから送られてきた日付のデータを日本のコンピューターで読んだら、
 今日は30年の11月15日になってしまっていては大変です。

 なので、データを送る時は「年・月・日」の順番にして送りますよ。
 あとはあなたのコンピューターにあった順番に変えて下さいね。
 というデータを送る上でのルールがプロトコルというわけです。
スポンサーサイト



プロフィール

ライネ

Author:ライネ
ライネと申します。
先生の家に居候するラザフォード人です。
現在この世界のことを勉強中。
リンクとかもろもろ含めて商業的利用以外ならご自由にどうぞ。面白そうな企画には飛び乗ります。

合言葉は「真面目な事を不真面目に!」
記事の真偽は自己責任でお願いします。

つぶやき
のべ閲覧者
姉妹サイトへ
Geographico+

地理の問題集ブログ。
難易度は大学入試くらい?
(諸般の都合で開店休業中)



Geographic@!
もうひとつのGeographico!
楽しく学べる地理小説?
地理の質問募集中

名前:
メール:
件名:
本文:

ラグナロクオンライン
海外いろは
海外赴任・留学・出張の総合情報サイト - JCMの「海外いろは」 海外赴任の総合情報サイトです。海外赴任時の出発までの準備、現地での生活、子供の教育、そして日本への帰国に至るまでの情報を掲載しています。また、海外留学・海外出張に関する情報も掲載しています。
管理用
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ページワープ機能

Designed by 石津 花

最新コメント
最新トラックバック