FC2ブログ

タンカー


 どうもこんばんはライネです。
 昨日のキーボードの件ですが、今日部屋の中を探したら無くした部品を発見したので、
 元々使っていたキーボードが復活しました。

 「ウォーターレジスト」と書いてあることを信じて、
 水道水でじゃぶじゃぶと丸洗いしたらしいのですが、
 それでも復旧したので、案外単純な作りだったようです。

 大量の髪の毛がボタンの隙間から中に入っていたらしく、
 キーボードの中は案外汚れているようです。
 みなさんも騙されたと思って丸洗いしてみるとスッキリするかもしれません。

 水気を完全に切ってから接続すれば大概は大丈夫なのだそうですが、
 当方は責任を負いきれませんので、自己判断でよろしくお願いします。



 さて、今日は専用船の後半について見ていきましょう。

 「タンカー」
 船にタンクが付いているからタンカーなのだそうです。
 ようするに液体を運ぶことに特化した専用船ですね。

 とはいえ、基本的にタンカーが運ぶものは「石油」がメインの様です。
 なお、初期の石油タンカーの開発者にはノーベル賞でおなじみ、
 ノーベルさんの御兄弟が関わっているのだそうです。


 さらに特別な仕様のタンカーもあります。
 例えば熱が伝わらない工夫をしたタンクを備えたものは、
 天然ガスを冷却して液体に変えた「液化天然ガス」を運ぶために使われます。

 せっかく冷やして液体にしたのに熱で気体に戻ってしまったら後が大変ですしね。
 四角い形のタンクもあるらしいのですが、


球状タンク



 街中で見かけるような丸いタンクを乗せたようなタンカーもあるようです。
スポンサーサイト



プロフィール

ライネ

Author:ライネ
ライネと申します。
先生の家に居候するラザフォード人です。
現在この世界のことを勉強中。
リンクとかもろもろ含めて商業的利用以外ならご自由にどうぞ。面白そうな企画には飛び乗ります。

合言葉は「真面目な事を不真面目に!」
記事の真偽は自己責任でお願いします。

つぶやき
のべ閲覧者
姉妹サイトへ
Geographico+

地理の問題集ブログ。
難易度は大学入試くらい?
(諸般の都合で開店休業中)



Geographic@!
もうひとつのGeographico!
楽しく学べる地理小説?
地理の質問募集中

名前:
メール:
件名:
本文:

ラグナロクオンライン
海外いろは
海外赴任・留学・出張の総合情報サイト - JCMの「海外いろは」 海外赴任の総合情報サイトです。海外赴任時の出発までの準備、現地での生活、子供の教育、そして日本への帰国に至るまでの情報を掲載しています。また、海外留学・海外出張に関する情報も掲載しています。
管理用
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ページワープ機能

Designed by 石津 花

最新コメント
最新トラックバック