FC2ブログ

コンテナはすごい発明品


 どうもこんばんはライネです。
 船の航路についてもう少し突っ込んで説明しようと思ったのですが、
 無用に長くなってしまいそうなので、またの機会にすることにしました。

 今日は船舶の良さについて、詳しく中身を見ていきたいと思います。
 以前も説明した通り、船舶は他の交通手段に比べて、時間はかかるものの、
 安くて長距離運べるという利点があります。

 人の移動手段としては、飛行機のように早い交通手段の方が良さそうですが、
 荷物を運ぶ手段としては、とてつもなく重要な役目を負っているようです。



 そして、そんな荷物を運ぶ船舶をもっと便利にしたいという考えから、
 画期的なものが作られたのだそうです。
 それが、「コンテナ」と呼ばれる箱です。


 ただの箱ではあるものの、なかなか凄いアイディアだと感心させられます。
 この感動をどうやって伝えようか悩ましいのですが、
 こちらの図をご覧ください。

コンテナ凄い1

 まず、何か物を運ぼうとしても形がバラバラだと、運ぶのが大変です。

コンテナすごい2


 ひとつひとつ割れないように運べるようにしても、
 船舶をきっちり100%有効活用できるほど一度に運ぶことはないかもしれません。

コンテナすごい3


 そこで、コンテナの登場です。
 大きさの決まった箱を用意して、その中に自由に運んでほしいものを入れて、
 みんなで一隻の船を使えるようにすれば、お金も少なくて済みますよね。

コンテナすごい4

 
 しかも、雨水が入ってこないようにしておけば、そのまま置いておいても大丈夫です。
 普通の泥棒ならさすがにコンテナごと持っていくことはできないでしょうし、
 倉庫に置いておく必要がありません。

コンテナ船


 単純なことではありますが、凄いと思いませんか?
スポンサーサイト



プロフィール

ライネ

Author:ライネ
ライネと申します。
先生の家に居候するラザフォード人です。
現在この世界のことを勉強中。
リンクとかもろもろ含めて商業的利用以外ならご自由にどうぞ。面白そうな企画には飛び乗ります。

合言葉は「真面目な事を不真面目に!」
記事の真偽は自己責任でお願いします。

つぶやき
のべ閲覧者
姉妹サイトへ
Geographico+

地理の問題集ブログ。
難易度は大学入試くらい?
(諸般の都合で開店休業中)



Geographic@!
もうひとつのGeographico!
楽しく学べる地理小説?
地理の質問募集中

名前:
メール:
件名:
本文:

ラグナロクオンライン
海外いろは
海外赴任・留学・出張の総合情報サイト - JCMの「海外いろは」 海外赴任の総合情報サイトです。海外赴任時の出発までの準備、現地での生活、子供の教育、そして日本への帰国に至るまでの情報を掲載しています。また、海外留学・海外出張に関する情報も掲載しています。
管理用
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ページワープ機能

Designed by 石津 花

最新コメント
最新トラックバック