FC2ブログ

ちょっとあやしい新幹線計画②


 どうもこんばんはライネです。
 今日も、計画だけはある新幹線について見ていきましょう。

北陸新幹線の計画

 まずは関西・中部圏ですが、
 白いラインで示されている部分は、既に建設が始まっている部分で、
 2023年頃には開通する予定の北陸新幹線です。

 けれども、ここから先のルートについてはまだ決まっていないらしく、
 琵琶湖の西を行くか、東を行くか分からないそうです。

 とはいえ、現実味のあるルートは西側のルートと言われているので、
 今回は西側のルートを「北陸新幹線(計画)」としておきました。

 一方、敦賀から東を通って名古屋方面に行く新幹線も、また別モノとして計画があるらしく、
 こちらは仮に、「北陸・中京新幹線」として描いておきました。

 山陰、四国、九州地方であれだけしつこいほどあった新幹線計画ですが、
 紀伊半島に無いというのも物足りない気がします。


中部地方の新幹線計画
 
 続いて中部地方の他の計画は、
 まず現在の北陸新幹線から上越新幹線を経由して、新潟から日本海を北に進む
 「羽越新幹線」というものがあるようです。

 ただし、これは図でもわかるように少なくともこの図の部分だけなら、
 大部分が既にある新幹線を一緒に使うことになるので、
 羽越新幹線①なら可能性はあると思います。

 ただし②は青森まで行く予定と言うので、そこまではちょっと厳しいかもしれません。


 そして、リニア新幹線も計画は計画なのですが、これは少し今までの新幹線と毛色が違って、
 空飛ぶ鉄道、リニアモーターカーを使った新幹線となります。

 作るとなると5兆円から10兆円というとんでもない金額になるものの、
 既に作る気は満々のようで、実は今年の初めの富士山巡検の際に、
 高速道路の上にリニアモーターカーの実験をする線路があるのを確認してきました。
 そこで、車両については実験中なのだそうです。
スポンサーサイト



プロフィール

ライネ

Author:ライネ
ライネと申します。
先生の家に居候するラザフォード人です。
現在この世界のことを勉強中。
リンクとかもろもろ含めて商業的利用以外ならご自由にどうぞ。面白そうな企画には飛び乗ります。

合言葉は「真面目な事を不真面目に!」
記事の真偽は自己責任でお願いします。

つぶやき
のべ閲覧者
姉妹サイトへ
Geographico+

地理の問題集ブログ。
難易度は大学入試くらい?
(諸般の都合で開店休業中)



Geographic@!
もうひとつのGeographico!
楽しく学べる地理小説?
地理の質問募集中

名前:
メール:
件名:
本文:

ラグナロクオンライン
海外いろは
海外赴任・留学・出張の総合情報サイト - JCMの「海外いろは」 海外赴任の総合情報サイトです。海外赴任時の出発までの準備、現地での生活、子供の教育、そして日本への帰国に至るまでの情報を掲載しています。また、海外留学・海外出張に関する情報も掲載しています。
管理用
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ページワープ機能

Designed by 石津 花

最新コメント
最新トラックバック