FC2ブログ

あたらしい自由 AU


 どうもこんばんはライネです。

 独立したはいいものの、その後アフリカの国々では色々な問題を抱えることになるのですが、
 その話は少し先に延ばして、今日はアフリカの地域組織について見ていきましょう。

 
 アフリカで多くの国が独立した1960年(アフリカの年)の3年後、
 1963年に「アフリカ統一機構(OUA)」と呼ばれる組織が誕生します。

 発足当時はまだまだ独立したばかりの国も、まだ独立していない国も多く、
 OUAの目的は、「みんなで協力してアフリカの国々の独立を守る」というものだったようです。
 また、当時は冷戦まっただ中で、各地でロシア側、アメリカ側について争いが起こっていましたが、
 OUAについては「どちらにも関わらない」という立場でした。 

 最終的にOUA加盟国は50以上に増え、アフリカのほぼ全ての国が加盟するまでになり、
 2000年には「アフリカ連合(AU)」という組織に生まれ変わります。

 OUAの頃はゆるい協力関係だったようですが、AUの最終目標は、
 経済や政治で協力して、「EUのようにひとつにまとまること」にあるようです。
 とはいえ、まだまだ前途多難な様子ではありますが。


 ですが、実はAUはとんでもなく凄い力を持った組織なのです。
 例えば国際連合の総会では1国1票の多数決で意見がまとめられます。

 AU加盟国は現在54カ国(ただし一部、資格停止中の国もあり)なので、
 全加盟国が意見をまとめたら一気に54票も入るわけです。
 世界の国の数が200ちょっとなので、AUだけで過半数の半分が埋まってしまいます。


 歴史を見れば奴隷として多くの人々が連れ去らわれたり、植民地支配をうけたりと、
 アフリカの人々の意見なんて聞かずに世界は動いていたわけですが、
 現在は、アフリカの国々の意見がとても大きく扱われるようになったわけですね。  
スポンサーサイト



プロフィール

ライネ

Author:ライネ
ライネと申します。
先生の家に居候するラザフォード人です。
現在この世界のことを勉強中。
リンクとかもろもろ含めて商業的利用以外ならご自由にどうぞ。面白そうな企画には飛び乗ります。

合言葉は「真面目な事を不真面目に!」
記事の真偽は自己責任でお願いします。

つぶやき
のべ閲覧者
姉妹サイトへ
Geographico+

地理の問題集ブログ。
難易度は大学入試くらい?
(諸般の都合で開店休業中)



Geographic@!
もうひとつのGeographico!
楽しく学べる地理小説?
地理の質問募集中

名前:
メール:
件名:
本文:

ラグナロクオンライン
海外いろは
海外赴任・留学・出張の総合情報サイト - JCMの「海外いろは」 海外赴任の総合情報サイトです。海外赴任時の出発までの準備、現地での生活、子供の教育、そして日本への帰国に至るまでの情報を掲載しています。また、海外留学・海外出張に関する情報も掲載しています。
管理用
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ページワープ機能

Designed by 石津 花

最新コメント
最新トラックバック