FC2ブログ

シェンゲン協定とEU以外の国


 どうもこんばんはライネです。
 パスポートやビザを持たないで他の国に行けるシェンゲン協定について調べています。


 昨日はシェンゲン協定を公式ルールとしたEU加盟国内で、
 シェンゲン協定に加わっていないイギリスとアイルランドの話をしました。

 今日はその反対に、EUに加盟していないけれど、
 シェンゲン協定には加わっている国について見ていきましょう。

 具体的にはスイス、リヒテンシュタイン、ノルウェー、アイスランドの4カ国です。
 この4カ国はEUには加盟していないものの、
 「EFTA(ヨーロッパ自由貿易連合)」に加盟しています。


 要するに、シェンゲン協定はEUとEFTAの加盟国が参加している協定と
 考えることができるわけです。

 またこの他に、正式にはEUにも、シェンゲン協定に加わっていないものの、
 実質的にシェンゲン協定に加わっている形の国もいくつかあるようです。

 それがモナコ、サンマリノ、バチカンの3カ国です。
 地図で見てみるとこれらの国はわかりやすいので、こちらをご覧ください。


 モナコ

モナコ

 国境が全てフランスに面している。
 そしてフランスとの間で国境を開放しているので、
 シェンゲン協定に加わっているフランスから自由に出入りが可能となっている。




 バチカン

バチカン

 世界最小の国家で、国境が全てイタリアに面している。
 イタリアとの国境を開放しているので、
 シェンゲン協定に加わっているイタリアから自由に出入りが可能となっている。




 サンマリノ

サンマリノ

 世界最小の国家で、国境が全てイタリアに面している。
 イタリアとの国境を開放しているので、
 シェンゲン協定に加わっているイタリアから自由に出入りが可能となっている。
スポンサーサイト



プロフィール

ライネ

Author:ライネ
ライネと申します。
先生の家に居候するラザフォード人です。
現在この世界のことを勉強中。
リンクとかもろもろ含めて商業的利用以外ならご自由にどうぞ。面白そうな企画には飛び乗ります。

合言葉は「真面目な事を不真面目に!」
記事の真偽は自己責任でお願いします。

つぶやき
のべ閲覧者
姉妹サイトへ
Geographico+

地理の問題集ブログ。
難易度は大学入試くらい?
(諸般の都合で開店休業中)



Geographic@!
もうひとつのGeographico!
楽しく学べる地理小説?
地理の質問募集中

名前:
メール:
件名:
本文:

ラグナロクオンライン
海外いろは
海外赴任・留学・出張の総合情報サイト - JCMの「海外いろは」 海外赴任の総合情報サイトです。海外赴任時の出発までの準備、現地での生活、子供の教育、そして日本への帰国に至るまでの情報を掲載しています。また、海外留学・海外出張に関する情報も掲載しています。
管理用
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ページワープ機能

Designed by 石津 花

最新コメント
最新トラックバック