FC2ブログ

日本の道教・儒教

 どうもこんばんはライネです。

 中国で誕生した道教や儒教は、仏教のように日本にも伝わりました。
 今日は日本でどうなっていったのかについて見てみようと思います。

 まず、基本的な所としてどちらも宗教としては根付かなかったようです。
 むしろ、道教や儒教の一部で、中国で信じられていた世界観である
 陰陽五行や、それに由来する占い、呪術、神話伝承などのほうが強く残ったようです。


 また、論語に代表されるような儒教の教えも広く伝わりましたが、
 これは宗教というより、より良い生き方の指南書のような扱いが強く、
 やはり仏教のような信仰のされかたはあまりされていないようです。


 そんな中で、陰陽五行の考えは日本で「陰陽道」となります。
 ただ、これも信仰と呼んでいいかはむずかしいところです。

 今で言うと、「解らないことがあったらインターネット!」というような具合で、
 生活のお役立ちツールだったり、天文学や暦学とむすびついた専門性の高い学問のひとつとして
 受け入れられていったようです。


 宗教とは何かという根本的な疑問になってしまうのですが、
 例えばインターネットに書かれていることはある程度、真実だと考えている人や、
 インターネットで調べた病気の直し方なんかを実践している人は、
 インターネット教徒なのかと言われると、どうなのでしょう?

 実際、戦国時代くらいまでは陰陽道は権力者に相談していたそうです。
 ただし、江戸時代になると民間信仰レベルとなり、
 明治時代になると完全に迷信としてその力はなくなっていったのだそうです。

 とはいえ、古い時代に天文学や暦学を担ったので、
 例えば今でも年賀状に使う干支や、「丑三つ時」などの時間の表し方としては、
 影響が残っているようです。 
スポンサーサイト



プロフィール

ライネ

Author:ライネ
ライネと申します。
先生の家に居候するラザフォード人です。
現在この世界のことを勉強中。
リンクとかもろもろ含めて商業的利用以外ならご自由にどうぞ。面白そうな企画には飛び乗ります。

合言葉は「真面目な事を不真面目に!」
記事の真偽は自己責任でお願いします。

つぶやき
のべ閲覧者
姉妹サイトへ
Geographico+

地理の問題集ブログ。
難易度は大学入試くらい?
(諸般の都合で開店休業中)



Geographic@!
もうひとつのGeographico!
楽しく学べる地理小説?
地理の質問募集中

名前:
メール:
件名:
本文:

ラグナロクオンライン
海外いろは
海外赴任・留学・出張の総合情報サイト - JCMの「海外いろは」 海外赴任の総合情報サイトです。海外赴任時の出発までの準備、現地での生活、子供の教育、そして日本への帰国に至るまでの情報を掲載しています。また、海外留学・海外出張に関する情報も掲載しています。
管理用
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ページワープ機能

Designed by 石津 花

最新コメント
最新トラックバック