FC2ブログ

輪廻転生すごろく


 どうもこんばんはライネです。

 今日もヒンドゥー教の大本となったバラモン教について見ていきます。
 昨日登場した4つの身分制度ですが、
 この身分は、どんなに頑張ろうとも生まれた時点で永久に変わることはないのだそうです。

 じゃあ低い身分に生まれてしまったら、努力なんて意味がないじゃないかと思うのですが、
 ところがバラモン教では「輪廻転生(りんねてんせい)」の考え方があります。


 輪廻転生とは、バラモン教から変化したヒンドゥー教や、
 同じくインドで生まれた仏教でも信じられている概念ですが、
 ざっくりいうと、「死んでも他の生物に生まれ変わることができる」というものです。
 聖☆おにいさんでも、ホルモンさんがカンガルーに輪廻転生していましたね。


 つまり、生きているうちに行った努力は、次の人生において実を結ぶというわけです。
 例えば、低い身分に生まれたとしても、その一生を低い身分なりに頑張れば、
 ひとつ上の身分として生まれ変われると考えるのです。

 もしくは上の身分でも、自分の役目をまっとうせずに過ごしていたら、
 次は低い身分に落とされるかもしれない。
 という具合のようです。

 すごろくに似てますね・・・。


 ちなみに、輪廻転生という考え方は解らなくはないのですが、
 私自身の生死感から言うと「救い」なのだと思っていました。

 死んでも、また何かに生まれ変わることができるなら、死は終わりじゃない。
 というのは、死んでいく人にとって、そして死んでいく人の家族や友人にとって、
 希望だったり、心の救いだったりするのでは?
 
 
 ところが、バラモン教でもヒンドゥー教でも仏教でも、
 輪廻転生をしているうちは、まだまだなのだそうです。
 本当の救いは、輪廻転生をしてまたこの世に生まれ変わることではなく、
 もう二度と生まれ変わらず、天の国、すごろくのゴールにたどり着くことなのだそうです。
スポンサーサイト



プロフィール

ライネ

Author:ライネ
ライネと申します。
先生の家に居候するラザフォード人です。
現在この世界のことを勉強中。
リンクとかもろもろ含めて商業的利用以外ならご自由にどうぞ。面白そうな企画には飛び乗ります。

合言葉は「真面目な事を不真面目に!」
記事の真偽は自己責任でお願いします。

つぶやき
のべ閲覧者
姉妹サイトへ
Geographico+

地理の問題集ブログ。
難易度は大学入試くらい?
(諸般の都合で開店休業中)



Geographic@!
もうひとつのGeographico!
楽しく学べる地理小説?
地理の質問募集中

名前:
メール:
件名:
本文:

ラグナロクオンライン
海外いろは
海外赴任・留学・出張の総合情報サイト - JCMの「海外いろは」 海外赴任の総合情報サイトです。海外赴任時の出発までの準備、現地での生活、子供の教育、そして日本への帰国に至るまでの情報を掲載しています。また、海外留学・海外出張に関する情報も掲載しています。
管理用
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ページワープ機能

Designed by 石津 花

最新コメント
最新トラックバック