FC2ブログ

日本の仏教⑩ ~浄土宗~


 どうもこんばんはライネです。
 今日からは鎌倉時代の日本の仏教宗派について見ていきたいと思います。

 
 ざっくり説明してしまうと、この時代に登場した仏教は2つのグループに分けられるようです。
 ひとつは「念仏を唱えるだけでよい」というものと「座禅を組むだけでよい」というものです。

 昨日も説明したように、一般人でも仏教によって救われたいと思う世の中で、
 難しいことを抜きにして、シンプルな信仰がはじまったわけですね。


 「念仏(ねんぶつ)」にもいろいろあるのですが、
 基本的にはブッダの名前を唱えて、その姿を思い描くというもので、
 私は混同していたのですが、お経(経典)とはまた少し違うもののようです。

 念仏で唱える言葉には「南無阿弥陀仏(なむあみだぶつ」というものがあり、
 「南無」の部分は「私は、あなたを拠り所にします」
 「阿弥陀」は「とてもすごい」、そして「仏」は「ブッダ」のことなので、
 そのまま訳せは「私は偉大なブッダを拠り所にします」というもののようです。

 これを繰り返し口にすることで誰もが救われるというのが
 「浄土宗(じょうどしゅう)」なのだそうです。


 ここだけ切り取ってみてしまうと、省略しすぎにも思えるのですが、
 浄土宗を始めた「法然(ほうねん)」さんは元々、天台宗でしっかり基本を学んでいる人で、
 決して手を抜いた結果というわけではなく、簡単にすることで一般人も救おうと考えたようです。

 ただ、周囲からは簡略化し過ぎだと、反対もされたようですが…
スポンサーサイト



プロフィール

ライネ

Author:ライネ
ライネと申します。
先生の家に居候するラザフォード人です。
現在この世界のことを勉強中。
リンクとかもろもろ含めて商業的利用以外ならご自由にどうぞ。面白そうな企画には飛び乗ります。

合言葉は「真面目な事を不真面目に!」
記事の真偽は自己責任でお願いします。

つぶやき
のべ閲覧者
姉妹サイトへ
Geographico+

地理の問題集ブログ。
難易度は大学入試くらい?
(諸般の都合で開店休業中)



Geographic@!
もうひとつのGeographico!
楽しく学べる地理小説?
地理の質問募集中

名前:
メール:
件名:
本文:

ラグナロクオンライン
海外いろは
海外赴任・留学・出張の総合情報サイト - JCMの「海外いろは」 海外赴任の総合情報サイトです。海外赴任時の出発までの準備、現地での生活、子供の教育、そして日本への帰国に至るまでの情報を掲載しています。また、海外留学・海外出張に関する情報も掲載しています。
管理用
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
ページワープ機能

Designed by 石津 花

最新コメント
最新トラックバック