FC2ブログ

セシウム(Sc)とバリウム(Ba)について


 どうもこんばんはライネです。
 今年はできるだけ頑張ろうと思ったのですが、コタツトップにしてしまいました。

 いよいよ聞きなれない元素ばかりになってきた化学編ですが、
 そうなるとゴールは近いので頑張ります。
 と言う訳で今日は6周目のセシウムとバリウムの登場です。

セシウムとバリウム


 セシウムはニュースなどで悪いイメージをもって耳にすることが多いのですが、
 悪いセシウムは「セシウム137」という放射性同位体でして、全てのセシウムが悪いわけではありません。
 とはいえ、わずかに毒性があるらしいですが…。

 セシウムの利用としては、セシウムから出てくる電磁波が現在の「1秒」の定義を決めています。
 メートルの定義も光の速さと1秒から求められているので、
 時間も距離もセシウムの影響を受けているわけです。
 まあ、人間が定義したものなので、別に他の元素でも代用できるとは思いますが。



 私も先生もまだやったことが無いのですが、バリウムは身体の様子を探る時に飲むものだそうです。
 ただ、バリウムをそのまま飲むとたぶん大変なことになってしまうので、
 硫酸バリウムという安定な状況にしたものを飲んでいます。

 硫酸バリウムそのものに何かいいことがあるわけではなく、
 単純にこれはX線を通さないという性質があるため、
 レントゲンなど身体の中の様子を探る時に、内臓の動きが分かりやすいというだけのようです。

 また、単純なバリウムはアルカリ土類金属ですので他の元素とくっつきやすく、
 特に酸素を取り除いて真空をつくる時などに使われているそうです。
スポンサーサイト



プロフィール

ライネ

Author:ライネ
ライネと申します。
先生の家に居候するラザフォード人です。
現在この世界のことを勉強中。
リンクとかもろもろ含めて商業的利用以外ならご自由にどうぞ。面白そうな企画には飛び乗ります。

合言葉は「真面目な事を不真面目に!」
記事の真偽は自己責任でお願いします。

つぶやき
のべ閲覧者
姉妹サイトへ
Geographico+

地理の問題集ブログ。
難易度は大学入試くらい?
(諸般の都合で開店休業中)



Geographic@!
もうひとつのGeographico!
楽しく学べる地理小説?
地理の質問募集中

名前:
メール:
件名:
本文:

ラグナロクオンライン
海外いろは
海外赴任・留学・出張の総合情報サイト - JCMの「海外いろは」 海外赴任の総合情報サイトです。海外赴任時の出発までの準備、現地での生活、子供の教育、そして日本への帰国に至るまでの情報を掲載しています。また、海外留学・海外出張に関する情報も掲載しています。
管理用
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ページワープ機能

Designed by 石津 花

最新コメント
最新トラックバック