FC2ブログ

奥が深すぎる稲の品種の世界

 どうもこんばんはライネです。

 銘柄米としてこれまで説明してきたお米ですが、
 基本的にこれらのお米は、それまであったお米を交配して作った品種なのだそうです。

 今日はその辺の流れをまとめようとしたのですが、
 恐ろしいほどに複雑なので間に合いませんでした。


 人間の家系図のように作図していたのですが、
 例えばコシヒカリのような優秀な品種はいろいろな品種と掛け合わせることが多かったです。

 「何人の奥さんと子供を作ってるんだ!」とか、「曾孫と子供作ってる!」とか、
 人間に置き換えるとなんともインモラルな世界がそこに広がっていました。



 それだけでは申し訳ないので、ひとまず今日調べた成果をひとつ。

 農作物にも特許というか、著作権のようなものが存在するそうです。
 たしかに、品種改良を行って良い農作物を作っても、それを勝手に増やされては困ります。

 そこで、農林水産省が品種登録というものを行っていて、
 これに登録することで、権利が守られるのだそうです。

 そのさいの登録名などにもかなり複雑な決まりがあって、
 既存の品種に良く似た名前とか、赤くないのにレッドとつけてしまうとか、
 これだけ見ても面白かったです。


 ついでに、あまりにも申し訳ないので、作りかけですが、こんな感じになりました。
 時間はかかりますが、完成した時にまた報告します。
 銘柄米の系譜(仮)
スポンサーサイト



プロフィール

ライネ

Author:ライネ
ライネと申します。
先生の家に居候するラザフォード人です。
現在この世界のことを勉強中。
リンクとかもろもろ含めて商業的利用以外ならご自由にどうぞ。面白そうな企画には飛び乗ります。

合言葉は「真面目な事を不真面目に!」
記事の真偽は自己責任でお願いします。

つぶやき
のべ閲覧者
姉妹サイトへ
Geographico+

地理の問題集ブログ。
難易度は大学入試くらい?
(諸般の都合で開店休業中)



Geographic@!
もうひとつのGeographico!
楽しく学べる地理小説?
地理の質問募集中

名前:
メール:
件名:
本文:

ラグナロクオンライン
海外いろは
海外赴任・留学・出張の総合情報サイト - JCMの「海外いろは」 海外赴任の総合情報サイトです。海外赴任時の出発までの準備、現地での生活、子供の教育、そして日本への帰国に至るまでの情報を掲載しています。また、海外留学・海外出張に関する情報も掲載しています。
管理用
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
ページワープ機能

Designed by 石津 花

最新コメント
最新トラックバック